日本舞踊 習っちゃいました!
fuzima.exblog.jp
タグ:歌舞伎役者 ( 3 ) タグの人気記事
|
|
後見
2007年 04月 27日 |
昨日、無事に『廓八景』が上がりました。

前半はまずまずの出来だったと思います。
後半が心残りですが・・・(泣)


さて、昨日は初体験をしました!?(笑)

初めて後見を勤めました。
難しい・・・・・(汗)


いつも私の前の先輩の方がお稽古をしている時、後ろに立たせてもらっていますが、
今、『三ツ面子守』をお稽古されています。

特にお面は使ってはいませんが、扇子や棒などを使っていますので、
大変です。

昨日は、何気なくお稽古していたら、
一応いつものように邪魔にならないように、
後ろで、小道具を渡していたらお師匠に、
「後見は、立たなくていいから、その時が来たら、すーっと渡してあげるの」
と言って、後見の練習をしました。

でも、毎回後ろで踊っているので、だいたいの踊りは頭に入っていたので、
お師匠から、教わってからちょっと前で待って、
さーっと渡す事が出来ました!!


後見は、やっぱりその方の気持ちにならないと、
渡すタイミングや取ってあげるタイミングが、おかしくなってしまうので、
結構気を使いますね。
でも、いい勉強になりました!!


そうです。
来月から、いよいよ『雨の五郎』のお稽古に入ります。
浴衣会まで、私としては時間が無いと思います。
悔いの無いようにしっかり、お稽古したいですね。


そして、来月は家元も歌舞伎座で『雨の五郎』をおやしになります。
で、三津五郎丈がなんと『三ツ面子守』をやるそうなので、
しっかり見てきて勉強してきます!!
[PR]
by omodaka21 | 2007-04-27 11:29 | お稽古 |
2006年 05月 10日 |
ちょっとこちらの更新が、遅れていましたね・・・・(汗)

無事に師匠主催の会も終わり、今週はお休みになっています。


初の国立劇場(小劇場)での舞踊を見ました!!
て、大劇場はそれはそれは幾度とも無く、行っておりますが・・・・。

やはり師匠の踊りは素敵でいたし、かっこよかったです。


やっと「関の小万」という曲のお稽古も終わり、来週からは違う曲をやるそうです。

ちょっと時間が空いてしまうのが心配ですが・・・・。






あ!そうそう。
会の時に、ご挨拶にと国立劇場の楽屋へ潜入。

色々と探検しました。



行きたくても行かれない場所!




私の頭の中には、澤瀉屋さんでいっぱいでした(汗)

この道を、春猿丈や段治郎丈や笑也丈が歩いたと創造しながら・・・・。
1人、大興奮していました!



大劇場と小劇場って楽屋を挟んで繋がっているのですね。

ただ、今回は小劇場だった為、小劇場の方の楽屋にしか行かれませんでしたが・・・・。


丁度、大劇場でも藤間流の舞踊の会をやっていました。
ちらっと、覗いちゃいました!!
[PR]
by omodaka21 | 2006-05-10 10:35 | お稽古 |
2006年 04月 20日 |
今日から、本格的にお稽古を始めます。

先日は、一応見学(汗)だったので・・・・。


簡単に・・・・。
私の日本舞踊の師匠は、藤間流勘右衛門派の舞踊家の先生で、女性の方です。

藤間流勘右衛門派の家元は、あの歌舞伎役者の四代目尾上松緑さんです。尾上松緑丈は、六世藤間流勘右衛門です。

う~~~ん。
頑張らねば!



今日は、家から浴衣を持参致しました。
が、足袋が間に合わなかった(汗)
なかなか呉服屋さんが無くて・・・・・・・。
今日は、しょうがないのでそのまま。
日曜日に歌舞伎座に幕見しに行くので、その時調達しよう!


4年くらい前に、反物から浴衣を作ったものなので、自分にあっているので動きやすいかも!
本当に、久しぶりの浴衣です。
これから、週2回着るのですね~~~。

朝からドキドキです。



といっても来月にある「お浚い会」に向けて皆さんお稽古中なのに。
こんな時に入門したのが、気になって・・・・。
でも、知らなかったし・・・・。


は~。
胃が痛い(汗)
[PR]
by omodaka21 | 2006-04-20 11:20 | お稽古 |
The Original by Sun&Moon