日本舞踊 習っちゃいました!
fuzima.exblog.jp
<   2006年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
|
|
2006年 06月 30日 |
昨日も、暑かったですね~~~~。


さて、『藤娘』なんですが、昨日は特にこれというものではなくて、
今まで、所の復習をやりました。

次には進まず、一通り細かいチェックが入りましたが、難しい・・・・。


まだ、全くといっていいくらい、振りを覚えていないので、どうしてもお師匠を頼りになってしまいます。ので、ご迷惑をかけていまっています。


来週は、次に進む予定でいます。


暑さに負けず、頑張らねば。
[PR]
by omodaka21 | 2006-06-30 08:17 | お稽古 |
2006年 06月 28日 |
暑いですね~~~~~。

さすがに、お稽古も夏は大変です!


先日、まだボーナスが出るかどうか分からないのに、浴衣を買ってしまいました。さすがに、1枚では・・・と思い買いました。前から探してはいたのですが、なかなかいい柄が見つからなくて。最近は現代柄が大変多くなってきたので、逆に古典柄を探すのが大変ですよね。

やっぱりお稽古で着られる柄にしたいので・・・・。

生地的にも涼しいので・・・・。
色は、ちょっと写りが悪いのですが、白地です!
後は、出るものが出れば・・・・。


さてさて、お稽古の話に戻します。


いつも火曜日 → 木曜日 は、お稽古の日が空かないので大丈夫なのですが、木曜日 → 火曜日 は、本当にボロボロなんです。
忘れてしまっているのですよね、振りを・・・・・・。

なのですが、昨日は何故か大丈夫でした!!

おまけに次に進む事が出来ました。



そして、また自分のお稽古の番が来るまで、後ろで踊らせて頂いているのですが、昨日は2人と自分の分を踊りましたが、自分の番が来るまで疲れちゃいました(笑)


この『藤娘』は、腰に凄く負担がかかるんですよね~。腰を入れて小さく踊る事が多いので、終わった後が辛いのなのって!!あとは、太腿から膝が大変な事になっています。

まあ、ダイエットと思えばいいのですけど・・・・(汗)


と、こんな感じで順調!?に来ております。が、だんだん進んでくると前の振りを忘れてしまわないかが心配になってきました!!
[PR]
by omodaka21 | 2006-06-28 09:10 | お稽古 |
2006年 06月 23日 |
昨日は、気持ちも新たに、ちょっとだけ気合を入れて・・・。


昨日のお稽古場は、にぎやかでした。
皆さんと丁度かち合ったので、結構な人数になりました。


ので、いつも通りお師匠に
「どうぞ!」
と言われたのですが、(え、これって自分の番が来るまで踊るってことは・・・・何回踊ったらいいのか・・・)という事態に!!

つまり、自分の番が来るまでに、4人の方がいらっしゃたので・・・・。

基本的に、踊らなくてもいいのですが、私は勉強の為にいつも踊っているのですが、4人はきついな~と思ってしまいました。


案の定自分の番が来たときは、汗だくでした!!



そして、火曜日のおさらいをして・・・・・・。
まだしっかりとは覚えていませんが2回ほどおさらいした結果、お師匠より大丈夫そうなので、今日は先に行きましょう。


と、いうわけで、手ぬぐいの所に突入しました。


歌舞伎や舞踊を見てる方は分かると思いますが、手ぬぐいをちょっとくわえて踊るシーンって、凄く女らしく可愛らしい感じがしますよね。

しかし、ですねそれって結構難しい(汗)


でも、何とか手ぬぐいの最初の方はクリアしました!!

と、いってももうこの「藤娘」って足腰が凄い事に・・・・・。
腰を落として踊ること、膝をつけていうか・・・とにかく女らしさを求められるので、きついです。
いい運動になっています。




しかし、昨日は本当に踊り疲れました。

家についてぐったり・・・・・。



そしてぐっすり寝られました。


また、来週の火曜日が怖いです。

忘れないようにしなくちゃ!!
[PR]
by omodaka21 | 2006-06-23 08:35 | お稽古 |
2006年 06月 21日 |
やっぱり難しい・・・・・。


昨日は、どういうわけか、木曜日の事が頭からすっかり抜けてしまって、振りが分からなくなってしまいました。お陰で、予定の手ぬぐいを使う所に入る事が出来ずに・・・・。

もう1度で出しの場面をお稽古しました。

かなりの凹みです。


頭から振りが抜けた!!!


やばいな~~。前の2曲はそんな事は無かったのに・・・・。

難しいのは難しい。
しかも、皆さんが見ていらっしゃるし・・・・。


焦る自分がいました。


木曜日は、どうなる事か・・・・。
[PR]
by omodaka21 | 2006-06-21 08:35 | お稽古 |
2006年 06月 16日 |
というわけで、今週から「藤娘」をやっていますが・・・・。


まだ、曲をゆっくりにしてもらっているので、一応はついて行っているという感じです。

昨日は、登場シーンが終わりました。
来週から、初の手ぬぐいでの踊りです。


道具を使うのは一苦労です。まだ、お扇子はいいのですが・・・。

今回は、藤に見立てた棒と、傘はないけれどかぶっていますし、あ!そうそう。
着物が長いのですよね。だからそれを意識してやらないと駄目なのです。

お師匠に「それじゃ、ふんじゃうよ」とか「出たら、1回下がって、裾を整えて」
とか・・・・。見えな舞台に、頭をかかえております(笑)


昨日は、前の方のお稽古にも参加し、自分が終わってからも、次の方のお稽古にも参加したので、身体がクタクタです。
お師匠に「はい、どうぞ」って言われてしまうので・・・・。


さすがに、前の曲の「京の四季」で、大分腰の痛いのが治ったのですが、今回はまた、痛くて・・・。「藤娘」は中腰というか腰を入れて踊るので大変です。しかも、膝をつけて動くのを心がけているので、足腰が悲鳴を上げております。


まあ、慣れだろうと思いますが・・・・。


とにかく、毎週楽しくなりました!!



明日から

100万人のキャンドルナイト』 ← 関連記事

ですよ!!

忘れないで下さいね!!!
[PR]
by omodaka21 | 2006-06-16 08:26 | お稽古 |
2006年 06月 14日 |
今日は、お稽古場についたら、前の方がお稽古をなさっておいでで、拝見していましたら、お師匠に、

「どうぞ」

って言われて・・・・。「どうぞ」っていうことは、後ろでお稽古ということなのです。
それが、まだ苦手で・・・。一応見よう見真似でやるのですが・・・。
皆さんちゃんとお師匠についていらっしゃて・・・。

私は、全くもって動けません。

でもやっぱり慣れなきゃということで、時間があるときは皆さんの後ろでお稽古させてもらっています。


前の方が終わり、少しお師匠も皆さんも休憩ということで、雑談会をしていました。
色々なお話が出て楽しかったです。


それにしても、暑かったですね。
ちょっと動くと汗だくで・・・。



そんで、私のお稽古が始まりました。


いつものように、お扇子を用意して、定位置に行こうとしたら、お師匠から

「はい。今日から藤娘ね。1人でお稽古しましょう」


え~~~~~~~~~!お師匠ちゃんと覚えていらしゃったのですか・・・。
やばい!!!


「ここにお道具がありますので、藤娘なのであの藤ね。といっても棒だけだけど」

ど、お師匠はどんどん準備をしていって・・・・。
ドキドキしている私は、頭の整理に時間がかかっていました。


「ゆっくりやるからね」

「京の四季」の前に1度「藤娘」をやると言われて断念したので。
あまりに難しかったので・・・。


しかし、なんとかついていく事が出来たのですが、

「本当はもっと早いので、今はゆっくりとで覚えてね」

とお師匠。そうなんですよ、出だしが早くて、足と手が分からなくなって・・・。おまけに藤を持っているのを忘れて、

「藤、枯らさなさいでね」

と言われたり、

「あまり藤を振り回さないでね」

だったり・・・。何も無い棒だけなのでついつい・・・・・。



取りあえず、きりのいいところまでお稽古しました。

またもや、頭の中がパニックです(笑)



ともあれ、大丈夫なようでこれから「藤娘」のお稽古が楽しみです。
[PR]
by omodaka21 | 2006-06-14 08:31 | お稽古 |
2006年 06月 09日 |
いつものように『関の小万』からお稽古です。


が、今日違う点があります。
そうなんです。合い方が居ないということです。
いつもは、2人でお稽古しているのですが、仕事の都合上これなくて・・・。1人でのお稽古でした。

なので、ここぞとばかりお師匠からの、ご指度が飛びました。

始めてすぐ、テープが止まり・・・。


前から書いていますが、トンが出来なくて・・・・。
これ、まじにやばいです。かなり泣きそうでした。
しいていえば、誰か教えて~~~~~~~~~~~~~~~~!!!

という感じで・・・。

お師匠曰く、
「腰が入っていない。足が真っ直ぐ上がっていない。優しすぎる。真っ直ぐ立っていないなどなど。」
舞踊では、基本中の基本が全く出来ていないから鳴らないのだと・・・・。

でもね~これって話しているときっと簡単じゃん!って思う方が沢山いると思うのですが、本当にこんな動作なのに、非常に難しいのです。
う~~~ん。私が単に出来ないといえばそれまでなのですが・・・・。


で、「関の小万」でこれなので・・・・・。
もう、細かい所にかなりてこずって・・・・。「関の小万」は、名取試験の課題の曲なので・・・。
いえ、私のこれからの課題の曲ですね。「関の小万」が出来ないと全ての動きが出来ないといっていいのかもしれません。(ちょっと大げさかも・・・汗)でも基本動作が沢山入っているのは確かです。


そんで、一応「関の小万」が終わり、今の曲「京の四季」のお稽古が始まりました。
こっちでも、トンの為に大変な事に・・・・・。

多分他の方は、きっと簡単だと思いますが、この曲も細かい所が駄目です。本当に悩みます。
後は、扇子ですね。綺麗に使いたいです。

日々練習しかないのですかね~~~~。




なのに、なのにですよ!
お師匠たら、「次は、やっぱり『藤娘』やりましょうね」
だって!!

は???え????って固まっちゃいました。
だって、あまりの難しさに「京の四季」に変えたのに・・・・。
それなのに・・・・。お師匠私をいじめてるのですか!!!!

お師匠曰く「だって、いつまで難しいからってやらなかったら、出来ませんよ~~」
ってそれはそうなのですが・・・・・・。

歌舞伎が好きでこの日舞を始めて私にとって、『藤娘』と『鷺娘』だけは別物なのです。
そうですよね~~~。憧れの憧れなんですよ!だから、お稽古なんて・・・って思ってしまうのです。まだまだ先だ!ってね。


お師匠が「大丈夫ですから。ちゃんとついて来ていますから。だんだん変わってきていますからね」
と優しくおしゃったのは、なんとなく悲しくなっちゃいました。



とにかく、次の次あたりから『藤娘』だそうですが・・・・私としてはまた当日変わりそうな気がしています。


トンが出来るようにならなくては!

最近、電車の中でも、踊りが気になって気になって・・・・。
自分が可愛そうです(笑)

つい、手が動いてしまって・・・端からみたら、きっと変な人なのでしょうね・・・・。


火曜日まで、少し復習せねば!!!!
[PR]
by omodaka21 | 2006-06-09 11:39 | お稽古 |
2006年 06月 07日 |
やっと、最後?まで行きました!というよ行かされました(笑)


お師匠が、「取りあえず最後まで行っちゃいましょう」って!!



まず、いつもながら『関の小万』を3回ほど復習。

いつものように細かい動きに注意が入ります。
今回は、足をトンと踏んで、音を出す。たったこの事なのですが、いい音が出ないのです。

つまり、身体が真っ直ぐではなかったり、上げた足が滑っていたり・・・。


真っ直ぐ上げてそのまま下ろして、トン。

難しい・・・・。


ペチャとか、かかとから落ちる音、ドスンとか・・・。


トン!っていい音が出ません。これは、永遠の課題かも!!



そして、『京の四季』を・・・・。

結構難しい動作が入ってくるので、大変です。

『関の小万』をしっかり覚えていれば、その応用の動作が多々あるのですが、なかなかね~。




頭では、出来ていても身体が付いていかなくて。


火曜日が終わって、木曜日のお稽古は結構大丈夫なのですが、木曜日が終わって次の火曜日が駄目なんですよね。間が空くから・・・・。



休みの日は、テープを聴いて、イメージトレーニングかな!!

扇子の使い方も練習しないと。
[PR]
by omodaka21 | 2006-06-07 08:34 | お稽古 |
2006年 06月 05日 |
ちょっとお稽古ブログには、あまり関係ないのですが・・・。

でも、知って貰いたいし広めたいので・・・・。





小さなローソクの下で、貴方は何を考えますか???

2006年 夏至の日。
この日は、 1年のうち一番夜の短い日。

電気を消してみませんか??
今まで気が付かなかった空を、見上げてみませんか??

b0082829_833403.jpg


100万人のキャンドルナイト』 ← 公式HP


今年も始まりました!!


電気を消して、素敵な夜を過ごしませんか???
私も、毎年参加しています。
今自分に出来る小さなこと。それが、沢山集まれば、凄い力になります。

今年夏、貴方も参加してみませんか???

b0082829_8335742.jpg







そして、今年は、チーム-6%でもイベントがあります。


~CO2削減/ライトダウンキャンペーン~
ブラックイルミネーション2006」が実施されます!

NPOなど多くの団体が連携し、今年も6月17日(土)~21日(水:夏至の日)の5日間、「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を実施します。
チーム員である環境省では、6月18日(日)の夜を「ブラックイルミネーション2006」と題し、20時~22時の2時間、東京タワーを始めとする施設等の電気を一斉に消すことを広く呼びかけています。

昨年のライトダウンキャンペーンには、22,716箇所の施設と約664万人の方が参加しました。

1年のうち一番夜の短い夏至の日。
この夜、静かな気持ちで、心を開いてみませんか。

詳細は「ブラックイルミネーション2006」 ← こちら
[PR]
by omodaka21 | 2006-06-05 08:35 | 日記 |
2006年 06月 02日 |
最近悩んでいた事が、昨日少し解決したようです。



お稽古を始めてから、友人と二人で、暫くはやっています。
お師匠が、二人の方が早く覚えるからと言ってそうさせて頂いています。


お稽古の始めは、『関の小万』ですが、昨日は、自分でもお~っと思うくらいに、動けました。
お師匠からもあまり注意を受けませんでした。




そして、今の課題曲。

そうですね、悩んでいた時よりも、自然に身体が動いてきました。



最近は、動作についてよく師匠から言われます。

基本がしっかりしていれば、どんな曲でも大丈夫なのよと・・・・。
確かに、自分で踊っていると、これ、『関の小万』に入っていた振りだ~なんて思うように。

この『関の小万』って基礎がしっかり入っているので、今は一つ一つの動作に、かなり注意されるようになりました。

ただ、手を上げるだけの動作でも、高さ・向きなど・・・。



でも、やっぱり楽しいです。


帰り際、違同じお教室のお弟子さんに、

「進歩して来たね~。男が無くなって来たよ。」

って言われました。入った時から、師匠を始め色々な方に、男(立役)が似合うねって!

でも、私の夢は、玉三郎丈であって、『鷺娘』・『藤娘』・『雪』などが憧れなので、絶対に立役は、今の所やりたくは無いのです。

単なる我がままですが・・・。

毎日色々な動作の時、かなり気を付けていますので、だいぶ身に付いて来た感じです。



とりあえず、日舞を始めて3ヶ月目に突入致しました。
[PR]
by omodaka21 | 2006-06-02 08:50 | お稽古 |
The Original by Sun&Moon